アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
週刊藍上雄
ブログ紹介
 毎日 暇なような 忙しいような 日々です。
大して書き込む事もあまり無いのですが。勢いブログを始めてしまいました。どうしよう!!かな?

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2019年5月17日刊A
2019年5月17日刊A  「ライラックの季節に成ったね。」  「だけれど『リラ冷え』にはニャらニャイみたいだニャア」  「こんなに暖かいと、リラの花も早く散ってしまうかもしれないね。」  「リラの花の下での、お花見には良い天気だけれど、日差しが強すぎるニャア」  「三毛も日焼けが心配なんだね。」  「日に焼けて黒猫にはニャりたくニャイニャア」  「美味し物が沢山あるから、それを食べぬ行くのも一つの楽しみだね。」  「それは楽しみだニャア」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 154 / トラックバック 0 / コメント 28

2019/05/17 22:21
2019年5月17日刊@
2019年5月17日刊@  「結構暖かい日が続くようになってきたね。」  「日差しも届いて、お昼寝日和の日が続いているニャア」  「やっぱり、昨年この場所で繁殖しただけあって、今年はベニマシコよく見かける事が出来るね。」  「若いカップルも、初々しいニャア」  「今年も無事に、営巣してほしいね。」  「それにしても、今年はクジャクチョウ少ニャイニャア」  「本当に不思議だね。今年はシロチョウ類がいっぱい飛んでいるよ。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 107 / トラックバック 0 / コメント 24

2019/05/17 22:20
2019年5月10日刊A
2019年5月10日刊A  「札幌近辺から、留萌近くまで高速道路で行けるようになっているから、以前のように『雄冬』経由よりも短い時間で行けるようになっているんだね。」  「羽幌は、意外と近く感じたニャア」、  「朝の4時くらいに出発すると、大体天売島行きのフェリーの始発に間に合うね。」  「途中で休憩も入るからニャア」  「今回は、海鳥が不調だったけれど、ノゴマが島中で囀っていたね。」  「天売島は、珍しい野鳥の宝庫ニャンだニャア」  「遠かったけれど、巣材を銜えて飛ぶケイマフリの姿を見る事が出来たのは良かっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 172 / トラックバック 0 / コメント 36

2019/05/10 22:25
2019年5月10日刊@
2019年5月10日刊@  「札幌近辺の桜はもう終わったようだけれど、今度はライラックが咲き始めているようだよ。」  「早すぎるニャア、さっぽろライラックまつりまでにはまだ日にちが有りすぎるニャア」  「お祭りが始まる前にライラック終わってしまうかもしれないね。」  「心配だニャア」  「今週は、桜は終わってしまったけれど、野鳥と桜のコラボの写真何枚か撮れたのでアップしてみました。」  「やっぱりこんニャもんだニャア] ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 128 / トラックバック 0 / コメント 24

2019/05/10 22:24
2019年5月3日刊A
2019年5月3日刊A  「今年も平岡公園の梅林の梅まつりが始まったね。」  「例年より早い咲き始めのようだニャア」  「『白梅』の開花が4月29日だったけれど、『紅梅』も結構咲いていたね。」  「標準木の開花だから、先に咲き始める梅野木も有るんだニャア」  「満開までにはもう少し時間が有るようだけれど、樹形も良いし梅のお花見には十分だね。」  「梅のアイスクリームも美味しいニャア」  「梅に因んだ、食べ物やお土産も買うのも楽しみの一つだね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 151 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/05/03 22:12
2019年5月3日刊@
2019年5月3日刊@  「北海道にも桜前線が上陸したけれど、終わりも早そうだね。」  「今年の北海道の桜は、花冷えとは行かないみたいだニャア」  「でも、昨年の台風の影響で、傷んだ桜の木は多いけれど、蕾はたくさんつけているね。」  「北海道の桜は、まだ咲き始めだからもうしばらくお花見を楽しめそうだニャア」  「今年は、野鳥とのコラボ期待できるかもしれないね。」  「『桜』と『野鳥』のコラボは、今の時期ならではのテーマだと思うニャア」  「難しいけれど運が良ければ、綺麗な写真に成るね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 125 / トラックバック 0 / コメント 22

2019/05/03 22:11
2019年4月26日刊A
2019年4月26日刊A  「この日の弘前は気温が上がって25度くらいに成っていたよ。」  「初夏の陽気だったんだニャア」  「岩木山神社の方は、まだ桜が咲いてイニャかったようだニャア」  「お城の周辺は、もう満開状態だったよ。」  「でもここの桜は、毎年見事に咲き誇っているニャア。」  「散り始めても、花筏や花筵で、楽しめるからまだまだ見どころ満載だね。」  「人もたくさん来ていたニャア」  「北海道にも、桜前線上陸したみたいだから、次回は北海道の桜期待できそうだね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 170 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/04/26 22:23
2019年4月26日刊@
2019年4月26日刊@  「野鳥達の初見ラッシュだね。」  「今年は寒くなったり、急に暖かかうなったりで、野鳥達も大変だニャア」  「今年も、ベニマシコはこの近辺で営巣を始めるようだね。」  「このオスは、昨年の秋に見た移動中の個体によく似ているニャア」  「もしかすると別の場所で営巣をしている個体だったのかもしれないね。」  「モズはもしかしたらアカモズかもしれニャイニャア」  「此処でエサ取りをしていたから、もしかすると近くで巣を構えているのかもしれないね。」  「今回は、枝被りだけれど、アリスイは、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 20

2019/04/26 22:22
2019年4月19日刊A
2019年4月19日刊A  「定山渓、山には雪が残っているけれど、気温が高めだったから、いろいろな蝶が飛び始めていたね。」  「日の当たる斜面では、カタクリやエゾエンゴサクが咲き始めていたニャア」  「此処のカタクリやエゾエンゴサクは野生のものだからそれなりに貴重だと思うよ。」  「三毛もそう思うニャア」  「あと、温泉街の『渓流こいのぼり』今年で33回目になるそうだね。」  「青空に泳ぐ鯉のぼりは、ニャカニャカ壮観だニャア」  「この日は天候に恵まれて良かったね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 143 / トラックバック 0 / コメント 26

2019/04/19 22:03
2019年4月19日刊@
2019年4月19日刊@  「かなり春らしくなって来て、春の妖精たちも姿を見せ始めたね。」  「スプリングエフェメラルが現れると、本格的ニャ春だニャア」  「今年は遅めだったけれど、クジャクチョウやっと出てきたね。」  「北海道の春は、クジャクチョウが出て来ニャイと物足りニャイニャア」  「それと、エゾエンゴサクも北海道の春には欠かせない花だね。」  「長沼町の東庭園のエゾエンゴサクは、札幌近辺では一番早いかもしれニャイニャア」  「あと、エンレイソウも咲き始めていたよ。」  「ウグイスの囀りもきけたニャア... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 98 / トラックバック 0 / コメント 22

2019/04/19 22:02
2019年4月12日刊A
2019年4月12日刊A  「少し前の寒さとは打って変わって暖かい日が続いているニャア」  「マクンベツ湿原のミズバショウも、少しだけれど開いてきたね。」  「途中寒い日が有ったから、葉の先は傷んでいるけれどあと1週間ぐらいで見頃にニャルと思うニャア」  「石狩は、風が強くて少し気温が低いのかもしれないね。」  「イソスミレもまだ葉が出たばかりだったニャア」  「スミレだから、葉が出たら割と早くに咲き始めるかもしれないね。」  「ホオジロにノビタキ、やっと春の野鳥が揃い始めたニャア」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 24

2019/04/12 22:07
2019年4月12日刊@
2019年4月12日刊@  「今週はクマゲラ君の大サービスが有ったね。」  「ニャカニャカ遭遇できニャイ野鳥だけに貴重観察をできたニャア」  「思ったよりも大きな鳥でハシボソガラスぐらいの大きさが有ったね。」  「絶滅危惧種で天然記念物だから、貴重な野鳥だニャア」  「細かいところまで写るようにしないと、平面的にしか写らない野鳥だから難しい野鳥だと思うよ。」  「そう考えると藍上雄君は運が良かったニャア」  「本当に運が良かったよ。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 26

2019/04/12 22:06
2019年4月5日刊A
2019年4月5日刊A  「ちょっと寒い日が続いたから、北海道の桜の開花予想も少し遅くなったようだね。」  「道北や道東ではまだ真冬日の日もあるみたいだニャア」  「鴈や白鳥も少しづつだけれど北上を続けているね。」  「まだもう少し、鴈類の渡りを見る機会が有りそうだニャア」  「ノビタキももうそろそろだと思うよ」  「今回は少し変わったところで、大通公園のミスミソウとシクラメンだね。」  「植えられた物の様だけれど、毎年枯れずに花を咲かせているようだニャア」  「原種シクラメン・コウムは、初めて見たけれど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 162 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/04/05 22:01
2019年4月5日刊@
2019年4月5日刊@  「新しい年号が『れいわ』に決まったニャア」  「『初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす』を引用したんだね。」  「万葉集の『梅花(うめのはな)の歌』三十二首の序文を短縮して新し年号にしたんだニャア」  「そうみると結構風流だけれど、なんとも不透明な世の中にあって令月と言われてもね〜」  「そうだニャア、『令』の意味は、曇りのない状態を示していると思うニャア」  「最近流行りの『忖度』とは、似つかわしくない文字だね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 26

2019/04/05 22:00
2019年3月29日刊A
2019年3月29日刊A  「今年はクジャクチョウ遅れているのかもしれないね。」  「最近は毎日のように雪が降っているからニャア」  「すぐに融けてしまうけれど、チョウの羽化には少し気温が低すぎるのかもしれないね。」  「さすがに苫小牧だけあって、ノーザンホースパークの花壇には、越冬したスミレやカルーナが咲いていてスノードロップ咲き始めていたニャア」  「小高い丘のようなところだから、日当たりが良いのだと思うよ」  「この日も天候不順には困ったものだったニャア」  「マヒワの群れは遠かったのとにわか雪で、写真... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 175 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/03/29 22:11
2019年3月29日刊@
2019年3月29日刊@  「おかしな天気が続くね。」  「毎日のように、雪がちらついているけれど、季節が進んでいるニャア」  「雪が積もる事もあるけれど、花が咲き始めてるね。」  「氷も解けて、いつの間にかなくなっているニャア」  「春の野鳥も少しづつだけれどやって来ているね。」  「ヒバリももうすぐ営巣を始めるかもしれニャイニャア」  「天気の良いときはさえずりを聞く事が出来るからね。」  「ヒバリの様な野鳥が北上してくると猛禽類も活動が活発にニャッて来るニャア」  「ハイタカやハヤブサの姿見かける様... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 24

2019/03/29 22:10
2019年3月22日刊A
2019年3月22日刊A  「北海道の中でも、室蘭や苫小牧は積雪0に成るのが早くてすっかり春らしくなっているね。」  「林の中にも雪が少し残っているけれど、いろいろな植物が芽吹き始めているニャア」  「もうメジロが、白樺の樹液を食べに来ていたね。」  「今年初めてのメジロだニャア」  「花は、フクジュソウとネコヤナギぐらいだけれど、本格的な春はまだこれからだね。」  「そうみたいだニャア」  「札幌近辺も、もう少しだね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 202 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/03/22 22:18
2019年3月22日刊@
2019年3月22日刊@  「札幌は積雪が0になったようだね。」  「でもまだ日陰には、雪が残っているニャア」  「一気に春というよりは、三寒四温という感じだね。」  「もう雪が降っても、積もる事はニャイみたいだニャア」  「そうだね。フクジュソウも咲き始めているから、これからはいろいろな花が次から次と咲き始めると思うよ。」  「今年は例年よりも早めだから、クジャクチョウの羽化も早めににゃるかもしれニャイニャア」  「早めに様子を見に出かけないといけないね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 147 / トラックバック 0 / コメント 30

2019/03/22 22:17
2019年3月15日刊A
2019年3月15日刊A  「ちょっと冬に逆戻りだけれど、星野リゾートトマムに有る水の教会の夜の一般公開が3月31日でアイスヴィレッジと一緒ぬ終わってしまうから、訪れてみることにしたよ。」  「今の時期、それ細寒くもなく比較的快適にアイスヴィレッジと水の教会を見学できたニャア」  「花火も上がって、雰囲気満点のイベントだったね。」  「入場料500円というのも、割と良心的な値段だったニャア」  「水の教会は、最初に見える鉄筋コンクリート製の4つの十字架が圧巻の存在感を見せていたね。」  「冬だからガラス越しに見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 184 / トラックバック 0 / コメント 26

2019/03/15 22:01
2019年3月15日刊@
2019年3月15日刊@  「一気に春になりそうな気配だったけれど、ちょっと足踏み状態だね。」  「でも、フキノトウやクロッカスが咲き始めているニャア」  「とりあえず、渡り鳥がやって来ているので春だね。」  「少し寒いけれど、雪解けも進んでいるニャア」  「日陰にはまだ雪が残っているけれど、日の当たる場所にはいろいろな植物が芽吹き始めているね。」  「ウトナイ湖は結構混雑し始めているニャア」  「まだ北の宮島沼は凍結したままだらね。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 118 / トラックバック 0 / コメント 22

2019/03/15 22:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる