週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年8月11日刊@

<<   作成日時 : 2017/08/11 22:04   >>

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 10

画像 「今週は天候に恵まれなかったね。」
 「のろのろ台風が来ていたからニャア」
 「それでも、今年新しく出てきた種では無いけれど、蝶や野鳥の写真撮れたのは良かったね。」
 「カイツブリは写真荒れているけれど、初めての野鳥だニャア」
 「ちょっとびっくりだったね。幼鳥も居るから出来るだけそっとしておいた方が良いかもしれないね。」
 「そうだニャア、そっとしておいてあげたいニャア」
 「とにかく、あちらこちらで野鳥の幼鳥や雛を見る子tが出来るのは嬉しい限りだね。」



 8月6日、散歩の途中で撮影した写真です。
画像
 シジミチョウ亜科トラフシジミです。(夏
型)                      ・

画像
 オオハンゴソウで採蜜するマルハナバ
チ亜科エゾナガマルハナバチです。  ・

画像
 ホオジロ科アオジのおチビちゃん(以前
にも登場した。個体です。)綺麗に羽がそ
ろっています。                ・

画像

画像
 ドクチョウ亜科オオウラギンスジヒョウ
モンです。                 ・


 8月8j日、江別市野幌森林公園で撮
影した写真です。             ・
画像
 キク科ノブキです。

画像
 ジャノメチョウ亜科ヒメキマダラヒカゲ
です。                   ・

画像
 アカトンボ亜科亜科ミヤマアカネです。

画像
 カイツブリ科jカイツブリです。(幼鳥2羽)

画像
 8月9日、様子を見に出かけてきました
。カイツブリ親鳥です。           ・

画像
 8月9日、キビタキの(雛〜幼鳥)(だと
思います。(6羽ぐらいのグループでした
。)                       ・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 70
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
キビタキさんの幼鳥はまだ見たことがありません
こんなんじゃ・・・解んないでしゅよねっ
北海道じゃアオジさんも繁殖地なんでしゅねっ
南九州じゃ考えらません・・・ナイス!…☆
デミ
2017/08/11 22:37
 デミさんヘ
 まだ尾羽が短いので、キビタキの巣立ち雛ではと思います。
 このアオジは、散歩に出かけると、時々姿を見せて写真を撮らせてくれます。(別に餌付けをしている訳では無いのですが、顔馴染みになりました。)
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/11 22:55
こんにちは!
アオジの幼鳥可愛いですね。
昆虫類もたくさん見られるようになりましたね。短い夏を楽しんでいるようです。
カイツブリの親子も和みますね。幼鳥がほんと可愛いです。
キビタキの幼鳥も可愛い。
eko
2017/08/12 18:01
 ekoさんへ
 アオジは以前から時々登場している個体です。(けっこ顔馴染みなったのかもしれません。)
 カイツブリの幼鳥が、こんな感じだとは思いませんでした。水草の中に入ると何処に居るか分からなくなります。
 キビタキの頭の飛び出た産毛は可愛いと思いました。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/12 18:32
こちらでもカイツブリはなじみの鳥です。
潜って、どこから出てくるかを
孫っちとあてっこします((((^Q^)/
お顔は少し怖いのですよね。
オオウラギンスジヒョウモン
この子は♀さんですか?
あちらにご教示いただきありがとうございました。
nobara
2017/08/12 21:04
幼鳥はみんな可愛いですね。
アオジの幼鳥は、比較的のんびりと
どこに留ってるんでしょう。
喉から腹にかけての羽毛がきれいですね。
カイツブリの幼鳥のまだら模様は驚きです。
yasuhiko
2017/08/12 21:32
 nobaraさんへ
 カイツブリは予定外でしたが、営巣していたようです。カイツブリの幼鳥は初めてでしたが、意外とかわいいと思います。
 オオウラギンスジヒョウモン(♀)です。ヒョウモン類は、裏面の方が判別しやすいですね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/12 22:11
 yasuhikoさんへ
 この幼鳥、目の周辺にある白い糸くずのような毛が判別のポイントとなっています。この幼鳥は、顔馴染みの個体だと思います。
 カイツブリの幼鳥のまだら模様、意外とかわいいと思いました。
 コメントありがとうございます。
 
藍上雄
2017/08/12 22:17
こんにちは。

大きなハチですね。
ちょっとビビりますね。
北海道も暑いですか。
そろそろ秋の気配ですかね。
ママチ川ってそんなに冷たいんですか。
トトパパ
2017/08/14 10:59
 トトパパさんヘ
 エゾナガマルハナバチはちょっと珍しいのでブログに載せてみました。
 北海道の夏はもう終わった感じです。朝晩はひんやりしています。
 ママチ川湧き水が水源なので、かなり冷たい川です。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/14 12:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年8月11日刊@ 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる