週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年2月10日刊@

<<   作成日時 : 2017/02/10 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 12

画像 「今年のブログ、雪まつりの写真出血大サービスだね。」
 「全部で8時間ぐらい撮りまくったから大変だったと思うニャア」
 「没の写真も沢山出たけれど、まぁまぁの成果だったと思うよ。」
 「とにかく、人が沢山いて、撮影は難しそうだニャア」
 「本当は早朝とかに出かけて、撮像を撮影するのが、一番良いと思うのだけれど、なかなか難しいね。」
 「雪まつりに訪れる観光客も、全世界的ににやって来たニャア」
 「そうだね、アジア系観光客が多いけれど、欧米系の観光客も沢山いたね。」
 「写真のアップされていないけれど、ラトビアの雪像作っている女性綺麗だったニャア」
 「確かに美人だったね。」
 「いつかアップしてみると良いかもしれニャイニャア」



 2月8日札幌雪祭りで撮影した写真です。
画像
 ホエールホーム(クジラ型の夢の家

画像
 奈良興福寺中金堂、FXGPの子供た
ちのダンス                ・

画像
 Anipop Club

画像
 トット商店街・夜には日本の四季映像
や市電をテーマにした影絵が上映され
ます。                    ・

画像
 スケートリンク(奥の舞台ではウルトラ
マンの寸劇が行われています。    ・

画像
 PPAP(ペンパイナップルアップルペン)
ピコたろうさんによく似ていますね。   ・

 ススキノ会場の氷雪像
画像
 輝きの龍

画像
 古代シーラカンス

画像
 鳳凰

画像
 美女と伝説の鳥

画像
 清流の狩人〜カワセミ〜(準優秀賞)
水の中に飛び込んだカワセミを表現し
ています。                 ・

画像
 飛翔(準優秀賞)

画像
 under the waves(優秀賞)

画像
 闘魚(優秀賞)

画像
 復活(最優秀賞)

画像
 平成28年8月3日撮影、トリバガ科チョ
ウセントリバだと思います。        ・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 85
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
復活は火の鳥の華麗なる復活を想像してのものでしょうかぁ〜
迫って来るものを感じましゅねっ
彫刻も写真もやはり訴える迫力を感じないとだめだなぁ〜と勉強になった作品でしゅ
・・・ナイス!…☆
デミ
2017/02/11 04:58
藍上雄さん、おはようございます。

雪まつり、いいですね。

雪まつりって行ってみたいのですが、この時期の札幌はいろんなものが値上がりするので、なかなか行けません・・・
koji
2017/02/11 06:40
こんにちは。

さっぽろ雪まつり、今開催中なんですよね。
いいですね。
一度でいいから行ってみたいです。
でも寒そうですね。
スターウォーズとかもあるんですよね。
ニュースで見ました。
トトパパ
2017/02/11 10:47
こんにちは!
札幌の雪まつりは世界的な人気ですね。
並んでいる作品もとても素晴らしいものばかり、素敵ですね。ピコ太郎さんそっくりです。
特に氷雪像が素晴らしい。実際に見てみたいです。
eko
2017/02/11 11:55
 デミさんヘ
 今回、ススキノ会場の氷の彫刻都合よく撮影できてよかったです。いつもは、氷が曇ってしまっていたり。まだ未完成だったりで、なかなか良い写真撮れませんでした。復活のモデルですが、やはり、火の鳥か不死鳥だと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/11 12:05
 kojiさんヘ
 雪まつりの期間中お土産関係は高めですが、一般のお店も営業しているので、そこでは、普通の価格で色々な物が手に入ります。
 とにかく人が沢山来ています。kojiさんも、時間的に難しいかもしれませんが、余裕が出来た時にでもおいでくださいね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/11 12:10
 トトパパさんヘ
 雪まつり、2月12日までです。後2日しかありませんが、天候もまぁまぁなので、かなりの人が来場するかもしれません。トトパパさんも、一度おいでくださいね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/11 12:13
 ekoさんヘ
 毎年、ススキノ会場の氷の彫刻は、完成する前だったり、途中の暖気で壊れてしまったりで、、良い状態の写真が撮れませんでしたが、今年は、ちょっとタイムリーでした。
 ピコ太郎さん市民雪像ですが、よく似ていると思います。(かなり手慣れた方の作品ではと思います。)
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/11 12:19
嬉しいですね。雪まつりの
映像出血大サービス。
昔一度、お仕事で冬の札幌に
行った事あるんですが、今なかなか
冬に自分から行く元気が無くて…。
家に居ながら、こうして雪像や氷像を
眺める事が出来るのは有難いです。
yasuhiko
2017/02/11 18:17
 yasuhikoさんへ
 写真出血大サービス喜んで下さりありがとうございます。今回のように、いっぺんにたくさんの写真撮る事もないもので、途中でコーヒーを飲みながら、撮った写真を確認しながらの撮影でした。
 またいつか、暇な時にでもおいで下さい。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/11 19:03
札幌の雪まつり、ニュースで見ましたが、スケールが凄いですね。
ピコたろうさんによく似た雪像から下の氷の彫刻作品に目がいきます。
六甲山での氷の祭典は2014年まで開催され、この様な氷の彫刻作品が展示されていて、連続して出かけていました。
全国から氷の彫刻家が六甲山に来ていましたが、
札幌だと街中で展示できるのが強みで、海外からも見物に来られるのではと思います。
六甲では順位や特別賞が表示されていましたが、ススキノ会場では優秀賞のランクで表示されています。
個人的には「美女と伝説の鳥」が優秀賞です
ダイナミックなものやスペクタクル性が高いものが賞を取るのは神戸と同じようです。
これらは、日中でも解けずにそのまま残るんですね。
なかなか行けないので、じっくり拝見しました。
素晴らしいです。
アルクノ
2017/02/16 19:49
 アルクノさんヘ
 ススキノ会場の氷像、雪まつりが始まってから完成するように作られます。今年は、条件が良かったので良い状態の氷像を見る事が出来ました。(雪祭り会場の最高気温が0度前後だったのが幸いしたようです。)
 毎年の傾向としては、繊細に細かく作られたものが賞を取っているようです。(やはり気温が低い事が六甲山の氷像と違うところかもしれません。)
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/02/16 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年2月10日刊@ 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる