2019年8月16日刊②

蓮a.jpg 「早来町の鶴の湯温泉の蓮池も咲いている花は少ないけれどまだこれからの様だね。」
 「此処の蓮の花は大きくて、見栄えが良いニャア」
 「運が良ければ、カワセミにも会えるしね。」
 「あびらD51ステーションと言う道の駅が出来たんだニャア」
 「北海道胆振東部地震で被害が大きかっただけに、新しい道の駅に人がたくさん集まるのは街に活気が出るね。」
 「追分駅(現在は安平町)には、鉄道の開業と同時に追分機関庫が明治25年に設置され石炭の運搬にとっては需要な要所だったんだニャア」
 「『扇型機関車庫』も、有ったようだけれど、残っていれば、産業遺産的な価値は高いね。」
 「あまり知られていない、室蘭本線の歴史を此処で、知る事が出来るニャア」
 「ちょっと興味深い場所だね。」



ノビタキ幼鳥1.jpg

ノビタキ幼鳥2.jpg

ノビタキ幼鳥.jpg
 8月14日撮影、ヒタキ科ノビタキ幼鳥です。

 8月14日、早来町鶴の湯温泉の蓮池で撮影した写真です。
鶴の湯温泉-蓮.jpg

鶴の湯温泉-蓮1.jpg

鶴の湯温泉-蓮7.jpg

鶴の湯温泉-蓮6.jpg

鶴の湯温泉-蓮2.jpg

鶴の湯温泉-蓮3.jpg

鶴の湯温泉-蓮9.jpg

鶴の湯温泉-蓮4.jpg

鶴の湯温泉-蓮11.jpg

鶴の湯温泉-蓮8.jpg
 オレンジ色の屋根は鶴の湯温泉

鶴の湯温泉-蓮5.jpg

 8月14日、あびら町道の駅あびらD51ステーション
で撮影した写真です。2019年4月にオープンし
た道の駅です。               ・
道の駅あびらD51ステーション.jpg

道の駅あびらD51ステーション1.jpg

道の駅あびらD51ステーション2.jpg
 道の駅あびらD51ステーションに展示され
ているD51320蒸気機関車です。   ・

追分機関庫:明治25年北海道炭鉱鉄道(岩見沢-
      室蘭・現在はJR室蘭本線)追分駅構
      内に設置されました。      ・
      昭和11年追分機関区と改称   ・
      平成31年安平町鉄道資料館に道の駅
      あびらD51ステーションが併設される。

この記事へのコメント

2019年08月16日 22:22
こんばんは。

新しい道の駅が出来たんですか。
D51があるんですね。
機関車、いいですよね。
うちの父親、めっちゃ機関車マニアなんですよ。
いっぱい模型持ってますよ。
藍上雄
2019年08月16日 22:42
 トトパパさんへ
 ここのD51屋内展示なので、とてもきれいな状態で見る事が出来ます。あまり知られていない室蘭本線の歴史も知る事が出来ます。
 コメントありがとうございます。
2019年08月16日 23:25
道の駅、大好きです。
新しい所がオープンなんてワクワクですね~
しかもデゴイチが飾ってあるんですね。
小金井公園にも一機、居ます。休みには乗る事もできます。
お子ちゃまたちに大人気です。
きっとそちらの道の駅も賑やかになるでしょうね。
ノビタキの幼鳥のキョトンとしたお目目の可愛いこと。
小っちゃい子はなんの子でもかわいいものですネ
2019年08月16日 23:45
ノビタキ幼鳥ですか、素朴な感じで可愛らしいですね。よく撮影されました。
また、温泉地の蓮池ですね。鶴の湯温泉の屋根を背景にした写真がいいですね~。
新しい道の駅には、様々な工夫がなされていると思います。地域的な貢献も大きいでしょうね。
2019年08月16日 23:57
ノビタキの幼鳥ですか。
なんとも、愛くるしいですね。(^^)

ここのハスは、前記事と比べて、開花が進んでますね。
鶴の湯温泉の所にハス池があるんですね。

新しく出来た道の駅には、デゴイチが展示されているんですか。
それだけで、観光客の集客につながりそう。(^^ゞ

追分駅って…
北海道にも、追分という所があったんですね。
2019年08月17日 05:59
鶴の湯温泉の蓮も綺麗ですね。D51の姿は昭和30年代の道産子としては懐かしいやら感慨深いやらです。追分を含む夕張には古き北海道の姿が今も残されていますね。(^^♪
2019年08月17日 09:38
新しい道の駅、これはいいですね。
蒸気機関車、いい被写体になります。
どんどん人が集まり、賑やかになるといいですね。
ハスも野鳥もいい写真を見せていただきました。
2019年08月17日 11:50
こんにちは!
ノビタキ幼鳥のあどけない表情が可愛いですね。良く撮られていて凄いです。
鶴の湯温泉の蓮は大きくて綺麗ですね。オレンジ色の屋根をバックにハスが映えますね。
あびら町道の駅が新しくオープンしたんですね。D51が展示されているとは良いですね。きっと子供たちに人気の場所になりますね。
藍上雄
2019年08月17日 12:58
 nobaraさんへ
 此処のD51は、見るだけですが、追分機関庫の資料も展示されていたリ、鉄道マニアには、良い場所だと思います。外に展示されている特急列車「キハ183系車両」は自由に乗ったりする事が出来るようです。結構人が集まっていましたよ。
 ノビタキもう親鳥の姿はなく、幼鳥だけのグループでギーギーと騒いでしました。
 コメントありがとぷございます。
藍上雄
2019年08月17日 13:25
 ミクミティさんへ
 幼鳥ばかりのグループなので、親鳥は2回目の抱卵に入っているのかもしれません。鶴の湯温泉は、北海道で2番目に古い温泉です。怪我をした鶴が此処の温泉で怪我を治していたので鶴の湯温泉と名付けられたそうです。
 昨年の北海道胆振東部地震の被災地なので、こういった道の駅で活気づいてくれると嬉しいですね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月17日 13:39
 yoppy702さんへ
 ノビタキ、幼鳥ばかりのグループだったので、親鳥は回目の抱卵に入っているかもしれません。鶴の湯温泉北海道で2番目に古い温泉です。運が良ければカワセミにも出会えるのですが、今回は出会えませんでした。
 昨年の、北海道胆振東部地震の被災地だけにこう言った道の駅で、活気づいてくれると嬉しいですね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月17日 13:48
 ケペルさんへ
 鶴の湯温泉の蓮池、カワセミがやってきます。運が良ければの話ですが、蓮とカワセミの写真撮れる可能性が有る場所ですよ。
 D51ステーションのD51室内展示なので、とても良い状態で、残されています。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月17日 14:07
 はるるさんへ
 昨年の胆振東部地震の被災地なので、こういった道の駅などで、活気づいてくれると嬉しいですね。
 鶴の湯温泉の蓮は、北海道では一番だと思います。
 コメントありがとうございます。
2019年08月17日 14:28
前記事のトビの幼鳥かと思ったら、ノビタキですか。見分けが出来ません。
藍上雄
2019年08月17日 14:30
 ekoさんへ
 ノビタキは幼鳥だけのグループだったので、親鳥は2回目の抱卵に入っているかもしれません。
 此処のD51は屋内展示なのでとてもきれいな状態の物を見る事が出来ます。昨年の胆振東部地震の被災地なので、こういった道の駅などで活気づいてくれると嬉しいと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月17日 14:36
 長さんへ
 ノビタキ、幼鳥ばかりのグループだったので、親鳥は2回目の抱卵に入っているかもしれません。
 コメントありがとうございます。
2019年08月17日 17:14
なるほど、ここのハスの花は
大きくて立派で見応えがあります。
次にD51が出てくるせいか、
鶴の湯温泉の建物が、まるで駅舎の
ように見えました。長年働いた
D51の車体には風格が漂ってますね。
藍上雄
2019年08月17日 17:42
yasuhikoさんへ
やはり、ここの蓮池は、道内では、一番だと思います。運が良ければカワセミにも出会えます。
道の駅のD51屋内展示なので、保存状態とても綺麗です。
コメントありがとうございます。
2019年08月17日 18:52
こちらのハスは見事に咲いていますね。
今が見頃でしょうか。

D51保存状態良さそうですね。
錆も無く黒光りしていて
往時を思い出しますね。
北海道では遅くまで頑張っていたのでしょうね。
藍上雄
2019年08月17日 19:51
 torさんへ
 鶴の湯温泉の蓮池は、道内では一番だと思います。
 此処のD51屋内展示なので保存状態とても綺麗です。他にマニアが喜びそうな物も沢山展示していますね。
 コメントありがとうございます。
2019年08月17日 21:48
ノビタキの幼鳥、ホント、幼いですねぇ。^_^
生きて行けるのか、心配しちゃいます。

D51綺麗に保存してありますね。
室蘭本線を走ってたんですか。力強いですね。いいですねぇ。^_^
藍上雄
2019年08月17日 22:14
 てくてくさんへ
 ノビタキの幼鳥、自分たちでエサを獲れているようでした。後は天敵に捕まらなければ、大丈夫だと思います。
 ここのD51室内展示なので、保存状態とてもきれいです。
鉄道マニアが喜びそうな物が沢山展示されています。
 コメントありがとうございます。
2019年08月17日 22:28
巣立ったばかりの幼鳥が見られる時期ですね。
可愛らしい様子を見せていただいて、ひとりでに頬が緩みました。
デミさんがご覧になったら喜ぶでしょうにウェブリブログをやめてしまったのが残念です。
蓮の花がきれいに咲きましたね。
グラデーションの大きな花弁は見応えがあります。
蒸気機関車が大切に保存されているのは嬉しいですね。
子供の頃、遠くで汽笛が鳴るのを聞いたのを思い出します。
藍上雄
2019年08月17日 22:48
 うふふさんへ
 幼鳥ばかりのグループだったので、親鳥は、2回目の抱卵に入ったようです。もう自分たちでエサをとれるようなのでおそらく大丈夫だと思います。
 鶴の湯温泉の蓮池は道内では一番の蓮池だと思います。
 道の駅が出来て、昨年の胆振東部地震の被災地なので、少しでも活気づいてもらえると嬉しいですね。
 コメントありがとうございます。
2019年08月17日 23:04
これはノビタキかな?って見てたら幼鳥なんですね
とっても可愛いです

蓮の花が幻想的で美しいです❤
去年は自分の目で見たんですが今年は残念ながら見れてません
ブログって自分で行けなくても楽しませてもらえるので嬉しいです

道の駅に機関車があるんですね
いつか機関車に乗るのも夢です
ロシアンブルー
2019年08月18日 00:17
こんばんわ。
道の駅にD51ですか~、すごいですね~
鉄道ファンにとっては寄らずにはいられませんね。
ハスの花の神々しさ、どの写真も素敵ですね。
2019年08月18日 11:42
道の駅
近くになく知らなかったのですが
最近出会えて嬉しくなりました
デコイチが飾ってあるなんてわくわくします
ノビタキの幼鳥
綺麗なお写真で可愛いですね
藍上雄
2019年08月18日 12:52
 とまるさんへ
 ノビタキ幼鳥ばかりで、親鳥の姿が見えません。きっと2回目の抱卵に入っているのだと思います。今年の蓮は咲き始めるのが早いので例年より長く蓮を見る事が出来ると思います。SLの運行は、ネットで調べると適当な物がある様ですね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月18日 12:54
 ロシアンブルーさんへ
 胆振東部地震の被災地なのでこう言った道の駅などで活気付いてくれると嬉しいですね。
 今年は蓮の花、咲き始めるのが早かったです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月18日 13:06
 ジュンさんへ
 道の駅、その地域地域に特産品等を扱う施設、有る様ですね。
 ノビタキ幼鳥ばかりでしたが、もう自分たちでエサをとれるようでした。
 コメントありがとうございます。
2019年08月18日 22:03
こんばんは!
ノビタキの幼鳥ですか~。
羽根がふんわりと柔らかそうな気がします。
鳥の名前がまだよくわからなくて…
こちらのブログで少しずつ覚えたいなぁ~と、思っています。
鶴の湯温泉の蓮池の花、見事ですね~☆
私はヨガをしてるので蓮の花を見ると、思わず手を合わせてしまいます。
藍上雄
2019年08月18日 22:33
 komichiさんへ
 ノビタキ、親鳥の姿が無く、幼鳥ばかりでした。親鳥は2回目の抱卵に入ってのかもしれません。
 鶴の湯温泉の蓮池、道内では一番だと思います。立派な蓮の花が咲きます。
 コメントありがとうございます。
うずら
2019年08月19日 15:26
大きな被害にあった街がまた活気づくのはうれしいですね。
蒸気機関車が飾られていて、街や線路の歴史も学べるのは
楽しそうです。
『扇形機関車庫』がどういうモノなのでしょう?
残っていないとお聞きすると、ますます見て見たくなりました(^^ゞ
藍上雄
2019年08月19日 16:20
うずらさんへ
ここのD51屋内展示なので、とても綺麗な状態です。鉄道マニアの喜びそうな物も、沢山展示されています。
扇型機関庫は機関車格納する為に回転する転車台が作られています。(線路を引く手間と格納する為に使う土地が少なくて済みます。)
コメントありがとうございます。
2019年08月20日 14:09

こんにちは。

ご無沙汰してしまい申し訳ございません。関東は連日猛暑日でギブアップ状態ですが、こちらのお写真に涼をいただきました。

ノビタキの幼鳥さん、あいらしいです。早来町鶴の湯温泉の蓮、とても美しいですね。
藍上雄
2019年08月20日 14:56
 小枝さんへ
 関東の残暑なかなか厳しそうですね。お見舞い申し上げます。北海道は少しづつですが、秋が近づいて来ていて、朝晩は涼しいくらいです。
 今年の蓮は例年より早く咲き始めたので、見頃は長くなりそうです。ノビタキの幼鳥もう自分でエサをとれるようです。親鳥は2回目の抱卵に入っているようで姿が有りません。
 コメントありがとうございます。
つとつと
2019年08月21日 13:44
道の駅に機関車と室蘭本線の展示館があるんですか。。それは立ち寄りたくなると思いますねえ。道の駅は地場産の名産品も魅力ですが、こういう展示や景観が大事ですからねえ。
藍上雄
2019年08月21日 16:56
 つとつとさんへ
 此処のD51は、屋内展示なので、保存状態が綺麗です。室蘭本線関係の資料も展示されていて、マニアにはうれしい展示だと思います。
 新しき出来た道の駅なので、町が活気付いてくれると嬉しいですね。
 コメントありがとうございます。
2019年08月22日 23:28
 ナイス 
気持ち玉代わりです
コメ返はお気になさらないでくださいね。

ノビタキの幼鳥は、当たり前ですが幼いですね。
それでも生きぬくんでしょうね。
応援したいです。
2019年08月23日 12:28
藍上雄さん、こんにちは。

蓮のお花、これだけ咲いていると見ごたえありますね。
楚々として美しいですね。
ノビタキ、見た目では分かりませんが、幼鳥なんですね。

D51綺麗な状態で見られるのは嬉しいですね。
何処でも見られる訳ではないので、貴重な写真ですね。
子供のころは、まだ機関車あって乗ったりもしましたけど。
D51かどうかは記憶がありませんね。
懐かしいです。ありがとうございました。
藍上雄
2019年08月23日 12:34
 ろこさんへ
 この幼鳥たち自分でエサを獲れるようにっていました。後は無事に育ってほしいです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2019年08月23日 12:38
 yasuさんへ
 鶴の湯温泉の蓮池は、道内では一番だと思います。花が大きく写真映えの良い蓮ですね。
 此処のD51は屋内展示なので、保存状態がとてもきれいです。昔の北海道の炭鉱の歴史の一部が此処にはあります。
 コメントありがとうございます。