週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年6月22日刊A

<<   作成日時 : 2018/06/22 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 95 / トラックバック 0 / コメント 8

画像 「豊平峡のダムの下は、立ち入り禁止になっているんだね。」
 「知らにゃかったニャア」
 「危険な事も有るけれど、希少種が色々生育しているらしいよ。」
 「『定山渓自然の村』までニャラ、ニャンとか辿り着けるようだニャア」
 「そこからはかなり下だけれど、豊平川の上流の川原に出る事が出来る場所が有るんだね。」
 「『エゾノハナシノブ』最初見た時は、園芸種かと思ったけれど、自生している種のようだニャア」
 「これが、環境省の危急種として指定されているとは、びっくりだったね。」
 「此処は宝の宝庫かもしれニャイニャア」



 6月20日、札幌市定山渓で撮影した写
真です。(事前調査の為に訪れました。)
画像
 トンボ科シオカラトンボ(♀)です。

画像
 サナエトンボ科モイワサナエです。

画像
 ハナシノブ科エゾノハナシノブです。(
環境省危急種です。)          ・

画像
 テントウムシ科ヒメカメノコテントウです。

画像
 ホオジロ科ホオジロです。

 無意根山にタケノコを採りに出かけて
きました。                  ・
画像
 ユリ科ツバメオモトです。

画像
 アカネ科エゾノヨツバムグラです。

画像
 スミレ科タチツボスミレです。

 6月21日、南幌町で撮影した写真です。
画像
 アトリ科カワラヒワです。

画像
 ナデシコ科ナガバツメクサだと思います。

画像
 ハタオリドリ科ニュウナイスズメ幼鳥で
す。                      ・

画像
 モノサシトンボ科モノサシトンボです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 95
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
エゾノハナシノブ、儚げで素敵な花色ですね。危急種なんですか。いつまでも存続できる環境が変わらないと良いですね。
ニュウナイスズメの幼鳥可愛いですね。
eko
2018/06/23 15:41
ekoさんへ
エゾノハナシノブですが、あまりに綺麗な花の色だったので、園芸種だと思いました。後で調べてみて、危急種だとわかりました。
野鳥の幼鳥が巣立ち始めました。林の縁は、結構賑やかです。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/06/23 16:11
エゾノハナシノブがたくさん咲いてるのですね。
なんとも裏山椎〜〜〜です。
阿蘇の野草園で、やはり6月に
アソハナシノブがたくさん咲きました。
ハナシノブコンサートなどが催されてました。
ホオジロ?出先の湿原で見た子はこの子?
ツバメオモトも楚々としたお花ですね。
麦草苑地でオサバグサの群生に出逢いました。
そこだと北海道と植生が一緒かも?
nobara
2018/06/23 18:16
nobaraさんへ
エゾノハナシノブ、最初見たとき、花の色が綺麗だったので、園芸種と思いました。豊平峡は、エゾハナシノブが、自生している場所なので、間違いないと思います。
今の時期の、無意根山、ツバメオモト沢山咲いています。タケノコ採りは疲れました。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/06/23 19:36
こんにちは〜
昨日は出かけまして、
お便り遅くなりました。
ユリの事調べて頂いてありがとうござました。
自然の中では植物も色々敵がありますね。
ダリアも同じ病気になるのは知りませんでした。

北海道の優しい花達、エゾノハナシノブは
可憐な表情ですね。
ダリア今の所2輪元気に花を咲かせ
始めています。
いつもありがとうございます。
つむぎ
2018/06/24 17:03
つむぎさんへ
大した、お力になれなくてすみませんでした。
エゾハナシノブですが、園芸種には良く見かけますが、自生しているものには、初めて遭遇しました。幸運でした。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/06/24 17:36
おはようございます。
ニューナイ雀の幼鳥は初見でしゅ
こちらでは、親鳥も見かけません・・・
ホオジロは、わが町のシンボルになってる鳥でしゅ
この時期は、けたたましく鳴きましゅネッ
ナイス!…☆
ミマタン
2018/06/29 06:07
 ミタマンさんヘ
 子育てが一通り終わると、一度群れが出来てまた2度目の子育てが始まるようです。この幼鳥はまだあどけなさが残っていて、可愛いと思います。
 ホオジロ今年も手稲山で沢山の営巣を見る事が出来ると思います。ミタマンさんの町のシンボルでしたか…。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/06/29 14:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年6月22日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる