週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年5月25日刊A

<<   作成日時 : 2018/05/25 22:27   >>

ナイス ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 12

画像 「久々の定山渓白井二股だったね。」
 「野鳥には恵まれニャかったようだけれど、昆虫は少し収穫が有ったニャア」
 「天狗岳の山頂付近は、まだ雪が残っていたニャア」
 「まだ残雪もあちらこちらに残っているけれど、コツバメやトラフシジミ・ミヤマカラスアゲハを見る事が出来たね。」
 「コツバメの発生とトラフシジミの表翅を見る事が出来たのは、幸運だったニャア」
 「キべりタテハがすぐ傍に停まっていたの気が付かなくて逃がしてしまったのが一番悔やまれるよ。だけど今年も此処には、また何回か訪れる予定だから、次回に期待する事にしよう。」



 5月22日、長沼町で撮影した写真です。
画像
 バラ科ボケです。(東庭園)

画像

画像
 タテハチョウ亜科サカハチチョウです。

画像
 ムクドリ科コムクドリです。

画像
 セキレイ科ハクセキレイです。

 5月23日、札幌市定山渓白井二股で
撮影した写真です。            ・
画像
 ケシ科エゾキケマンです。

画像
 バラ科ノウゴウイチゴです。

画像
 シジミチョウ科コツバメです。

画像
 シソ科ニシキゴロモです。

画像
 ユリ科カタクリです。

画像
 日差しをたくさん浴びるように体を傾
けています。(コツバメはもっと傾けます
。)                      ・

画像
 シジミチョウ科トラフシジミです。

画像
 小さな渓流を背景に、シラネアオイ・エ
ンレイソウヒトリシズカを見る事が出来ま
す。                      ・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 92
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
サカハチチョウは滅多に見られません(-_-;)ゞ
コツバメって蝶のでしたか・・
私は今🎵ハモってる・・・
♬近づく夏に〜子ツバメも〜黒い背中を〜
  見せて〜〜飛ぶ〜〜〜🎶の方を思いました。
シラネアオイ・エンレイソウ・ヒトリシズカが一堂に見られる渓流の景色がいいですね〜🎵
nobara
2018/05/26 09:38
色々な山野草が花盛りで昆虫たちもたくさん見られましたね。
コツバメは蝶の名前なんですネ。
コムクドリの地味な三色柄が良いですね。
シラネアオイ、エイレンソウ、ヒトリシズカが同じ場所で見られるとは素敵〜。
eko
2018/05/26 11:58
こちらに来ると普段の生活で目にすることのないものばかりで楽しいです

サカハチチョウの模様が綺麗に撮れてますね
ハクセキレイはカッコいい
コツバメは鳥かと思ったら違ってました(笑)

花たちも可愛いですねぇ♪
とまる
2018/05/26 12:04
 nobaraさんへ
 定山渓では、ジョウザンシジミと言う種のシジミチョウがこの時期に発生するのですが、今年は、トラフシジミとコツバメでした。定山渓のコツバメは今まで単体でしか遭遇した事が無く、多数の群れは初めてでした。(恐らく同じ時期に羽化したものと思います。)
 コメントありがとうございます。
 
藍上雄
2018/05/26 12:50
 ekoさんヘ
 色々な種の植物を一枚の写真に収めると、植物の大きさが良く分かるので、良いかもしれませんね。
 今年も、蝶と野鳥を追いかける季節がやってきました。今年も頑張ってみようと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:53
 とまるさんへ
 サカハチチョウは、割と普通に見る事が出来ます。意外と小さな蝶で、モンシロチョウよりも一回り小さい蝶です。
 定山渓でのコツバメの団体さんは初めてでした。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:58
コツバメって、蝶の名前なんですね。
てっきり小型のツバメかと思ってしまいました。
大量発生ってどういう事?なんて、
考えたりして…。蝶も日差しが恋しいんですね。
yasuhiko
2018/05/26 15:33
yasuhikoさんへ
コツバメはシジミチョウの中でも早春から飛び始めます。今回群れと言っても6匹程なので、同じ時期に羽化したものと思われます。
体を傾けるのは、寒い地域で生きて行く小さな昆虫ならではの習性かもしれません。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 16:26
こんにちは♪

滋賀県ではケマンを見かけるのは桜と一緒に、という季節なので、そちらの過ごしやすさを感じました。
鳥もたくさん見かける、良いところですね。
ヌサドゥア
2018/05/26 18:00
ヌサドゥアさんへ
北海道、季節的には、晩春です。最高気温も、20度以下程です。朝晩は、かなりひんやりとして肌寒い感じです。
本当に北海道らしい爽やかな季節は6月に成ってからだと思います。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 19:03
山岳地帯に雪が残っているにせよ、春らしい花が沢山咲いていて安心しました。
朝はまだ10度を下回る事もあるんでしょうか。
カタクリは地表付近の温度が13度を超えて咲くそうで、その辺りの気温なんですね。
シジミチョウ科トラフシジミの翅の輝きが綺麗です。
アルクノ
2018/05/28 15:50
アルクノさんへ
北海道の標高の高いところは、まだ雪が多く夏山には程遠い状態です。
今回、トラフシジミの表翅の写真を撮ることが出来て幸運でした。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/28 16:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年5月25日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる