週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年5月25日刊@

<<   作成日時 : 2018/05/25 22:26   >>

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 12

画像 「5月もあと一週間だね。」
 「そうだニャア、次回のブログは、6月にニャルニャア」
 「季節的には晩春だね。」
 「林の中でも、まだ春の植物だね。」
 「気温的にも、まだ少しひんやりとした空気だニャア」
 「野鳥達も、恋の季節から、営巣・抱卵の時期に入ったようだね。」
 「もう暫くすると、雛や幼鳥が姿を見せてくれるかもしれニャイニャア」
 「でも野鳥の写真は、本当に難しいね。」



 5月20日、野幌森林公園で撮影した
写真です。                 ・
画像
 ユリ科マイヅルソウです。

画像
 スミレ科ツボスミレです。

画像
 ユリ科ミヤマエンレイソウ(赤花?花が
萎れて変色したのとは少し様子が違って
います。)                   ・

画像

画像
 ヒタキ科キビタキです。(少し遠かった。)

画像
 昭和の森のクリ

樹齢:800年
樹高:18m
幹周:4.5m
The 100 Forest Giants of Japan(林野庁)


 5月20日散歩に出かけた時に撮影
した写真です。             ・
画像
 シジミチョウ科ツバメシジミです。

画像
 ヒラタアブ亜科ワタリムツボシヒラタア
ブです。                   ・

画像
 シジュウカラ科ハシブトガラです。

 5月22日、長沼町で撮影した写真です。
画像
 シソ科カキドオシだと思います。(もし
かするとコバノカキドオシかもしれませ
ん。)                    ・

>画像
 ケシ科ムラサキケマンです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 70
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の目では見たことの無いものばかりです

マイヅルソウ可愛いですね♪
ツボスミレもとっても可愛いです

キビタキ綺麗な色ですねぇ
見てみたいです

樹齢800年のクリも凄いですねぇ〜
とまる
2018/05/25 23:37
こんばんは。

北海道は今、晩春ですか。
ちょうどいい気温なんでしょうね。
今頃の北海道、気持ちいいやろうなぁ。
大阪は初夏も吹っ飛び、今日は30℃。
もう夏です。
蝶々、いっぱいいるんですね。
花も綺麗ですね。
トトパパ
2018/05/26 00:00
おはようございます。

野鳥の写真は本当に難しいですよね。

いつもキレイに撮影されているので、すごいなあと感心しています。

キビタキ、キレイな色ですね。
koji
2018/05/26 08:34
ツボスミレ、かわいいですね。
ニョイスミレって言い方も好きです♡♡
キビタキ、ビタミンカラー?ですね。
こんな子に逢えると嬉しくなりますね〜🎶
6月、東京だと初夏?になりますかね〜
若葉緑も輝いてくる季節ですが・・
梅雨が〜(-_-;)ゞそれのない北海道が羨ましい。
nobara
2018/05/26 09:27
こんにちは!
北海道は春の山野草が咲いて良い季節になりましたね。
こちらは初夏というかもう真夏並みの気温です。
キビタキは綺麗な色をしていますね。
可愛い雛や幼鳥の姿が見られるのが待ち遠しいですね。
eko
2018/05/26 11:48
 とまるさんへ
 キビタキ少し遠かったですが、写真に残せて幸運でした。
 昭和の森のクリは林野庁で選定している。日本の巨人100に選ばれている樹木です。まだ葉が出ていないので枯れ木に見えますが、そのうち新芽を出すものと思えます。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:21
 トトパパさんヘ
 北海道は、ひんやりとした空気の日が多く、最高気温は20℃以下の日が多いです。北海道は梅雨が無いので6月が一番良い季節かも知れません。
 これから蝶と野鳥を追いかける季節に入ります。頑張りますので宜しくお願い致します。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:26
 kojiさんヘ
 キビタキもう少し近くで撮影出来たらよかったのですが、なかなか難しいです。8月くらいまで見る機会が有ると思うので、もう少し良い写真撮れるように頑張ります。
 コメントありがとうございます。
 
藍上雄
2018/05/26 12:30
 nobaraさんへ
 ツボスミレの変種のアギスミレ、月形町の月ヶ湖に雪と見る事が出来ると思いますが、それだけ見に出掛けて行くのも、割に合わないので、今回は定山渓の方へ出掛てきました。
 キビタキは、此処の森で繁殖しているので、8月ぐらいまで見る機会が有りそうです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:36
 ekoさんへ
 野鳥は、現在カップルで行動している個体がとても多く、営巣場所を探していたり巣を作っていたり抱卵に入っている鳥が多いです。あまり人が介入しすぎ無いようにしなければ成りません。
 キビタキは撮影出来て幸運でした。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 12:41
キビタキは胸から喉にかけて、
また背中の黄色い毛がきれいですね。
大きな栗の木の下で撮影ですか。
樹齢800年といえば、平安時代の
歴史を知ってる事になる訳で、
ただただ敬服するのみです。
yasuhiko
2018/05/26 15:25
yasuhikoさんへ
キビタキは、少し遠かったですが、撮影できて幸運でした。まだ撮影の機会があるのて、次の機会大切にしたいと思います。
大きな栗の木は、林野庁で選定した100本の大きな樹木に選ばれています。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/05/26 16:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年5月25日刊@ 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる