週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年3月2日刊A

<<   作成日時 : 2018/03/02 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 10

画像 「此処は網走番外地〜♪」
 「お控えニャすって・・・。」
 「しかし、網走は凄い寒い所だね。早朝などは、指や耳がちぎれそうになるほど寒かったよ。」
 「そんニャ二寒くても、野鳥がとても沢山いるのが、魅力的だニャア。」
 「期待のケイマフリには、遭遇できなかったけれど、オオワシやオジロワシは普通に見る事が出来るんだね。」
 「博物館、網走監獄も、こんニャ寒い所で、囚人の人たちは過ごしていたんだニャア」
 「独居房なんか、冬にこんなところに入れられたら死んじゃうよね。」
 「三毛もそう思うニャア、三毛は絶対入りたくニャイニャア」
 「それでも脱走伝説みたいな話が残っているのは、興味深いね。」



 2月28日、網走市で撮影した写真です。
画像
 流氷観光砕氷船オーロラです。

画像
 氷を砕いて通った後の様子です。

画像
 ホオジロガモです。

画像

画像
 シノリガモとシノリガモの群れです。

画像
 ウ科ヒメウです。

 博物館網走監獄で撮影した写真です。
画像
 博物館網走監獄の門

画像
 教誨堂(明治45年築)

画像

画像
 放射状の舎房(明治45年築)

画像
 レンガ造りの独居房

画像
 庁舎(明治45年築)

画像
 二見ヶ丘刑務支所(明治29年築)
教誨堂・食堂(大正15年築)
鍵鎖付着所(昭和5年)

画像
 3月1日撮影、雪の結晶です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 89
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
流氷砕氷船、いいですね。

その船に乗ってみたい。

昔、ガリンコ号ってありましたよね。
koji
2018/03/03 08:35
知床観光船・オーロラ号に乗船した事がありますが、その船とはまた?違うのでしょうか(晩秋でした)
ヒメウですか?
先日、たてもの園の池でカワウに遭遇。
凄い意地悪な眼つきでした。
私に向かって飛んできたので思わず絶叫!
網走の受刑者の脱走など悲しいお話をいっぱい聞きました。いくら罪人といえども?いまでは考えられない事もありますね。罪を犯すのはいけませんが?その前に人としての尊厳も?考えてしまいますね〜
網走はかなり寒そうですねーーー(-_-;)ゞ
nobara
2018/03/03 12:50
 kojiさんへ
 ガリンコ号は紋別の流氷観測船です。結構沢山の野鳥を見る事が出来、良かったです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/03/03 13:15
 nobaraさんへ
 知床観光船と流氷砕氷船は、運行時期が違うだけで同じ船だと思います。
 ヒメウ良く見かけそうですが、あまり見る機会の少ない鳥だと思います。シノリガモをもう少し綺麗に撮れたらよかったのですが、少し遠すぎました。
 博物館網走監獄、なんかすごい場所でした。放射状の舎房は、ちょっと圧巻でした。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/03/03 13:24
流氷観光砕氷船オーロラに乗って流氷見てみたいですね。
寒いのが苦手なので二の足を踏んでいます。
ヒメウ初めて見ました。カワウとは違い優しい感じがしますね。
博物館網走監獄、凄い場所ですね。中へ入ったことはありませんが、そばを通ったことはあります。バスガイドさんから悲しい話を聞きました。
eko
2018/03/03 15:10
ekoさんへ
網走は、かなり寒い場所ですが、防寒の装備が有るとそれほどでも有りません。たまには、流氷観光も良いかもしれませんよ。ヒメウは、どこにでもいそうですが、あまり遭遇する機械の無い野鳥です。
網走監獄は、凄い場所でした。
コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/03/03 16:42
本当に寒そうな独居房。
監獄の門が地獄の門に見えて来ます。
門も、建物も、雪の中の姿を見てる
だけだと、とても美しいんですけどね。
yasuhiko
2018/03/03 22:27
 yasuhikoさんへ
 網走の朝本当に寒かったです。尋常の寒さではないです。冬になり流氷が接岸すると、内陸型の気候になる為、朝晩はかなり気温が下がるようです。
 網走監獄、すごい場所でした。木造ですが建物の無骨さや脱走伝説、見どころ満載でしたよ。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/03/03 22:46
三毛ちゃんじゃないけど。。。入りたくニャイニャ〜凍え死にしちゃうニャアって感じですね
でも建物は魅力的ですね♪

こんなカモちゃんたちが居るんですね
初めて見ました
とっても可愛いです♪

私が今日出会った鳥はカラスと鳩と雀とヒヨドリでした(笑)
メジロもまだ見かけません(ほとんど家にいないからかな?)
うちの梅は満開じゃないけど結構咲いてるんですけどねぇ〜

今日の雪の結晶は丸っこい感じで可愛いですね♡
とまる
2018/03/05 00:03
 とまるさんヘ
 網走はかなり寒い場所でした。網走監獄色々な場所の建物をここに集められて、建物博物館の様になっています。
 港やその周辺、野鳥をたくさん見る事が出来て幸運でした。ケイマフリと言う変わった野鳥も時々見る事が出来るそうです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2018/03/05 14:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年3月2日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる