週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年8月4日刊A

<<   作成日時 : 2017/08/04 22:05   >>

ナイス ブログ気持玉 120 / トラックバック 0 / コメント 12

画像 「今年の手稲山だけれど、ベニヒカゲ見る事が出来なかったね。」
 「7月の気温が高めだったけれど、少し遅れているのかもしれにゃニャア」
 「もう一回手稲山まで、出かけて来るかどうか微妙なところだね。」
 「ホオジロとヒメシジミは例年通りだったけれどニャア」
 「石狩のジャノメチョウは、例年通りの発生だったね。」
 「惜しまれるのは、ウラミスジシジミの写真だね。」
 「前回、MFでピントを合わせている間に逃げられてしまったから、今回はAFで撮影したところ手前にピントが有ってしまってんだ。」
 「ニャカニャカ難しいそうだニャア」



 8月2日、札幌市手稲山に登った時の写真です。
画像
 バラ科ホザキナナカマドです。

画像
 バラ科ヤブキショウマで吸蜜するジャ
ノメチョウ亜科ヒメウラナミジャノメです。

画像
 上・メバエ科オオマエグロメバエとヤブ
キショウマを挟んで、ジャノメチョウ亜科
ヒメキマダラヒカゲです。         ・

画像
 ガガイモ科イケマです。

画像
 キク科ヤマハハコです。

画像
 アカバナ科ヤナギランで吸蜜するヒメ
シジミです。                 ・

画像
 タテハチョウ亜科ヒメアカタテハです。

画像
 キキョウ科モイワシャジンです。

画像
 手稲山の山頂からの眺めです。

画像
 セキレイ科ハクセキレイです。(サービ
ス満点で写真撮らせてくれました。) ・

 此処からは、8月2日石狩市の海岸付
近で撮影した写真です。         ・
画像

画像
 ミドリシジミ亜科ウラミスジシジミ(白色
条乱れ型)です。(容易には撮らせてくれ
ません。)                  ・

画像
 キク科オグルマで吸蜜するジャノメチョ
ウです。(横からの写真が有ったので下
に貼り付けました。カセンソウによく似て
います。)                  ・

画像

訂正:よく調べたところオグルマは、カセ
    ンソウの間違いでした。     ・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 120
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今回も7種の蝶が乱舞してましゅねっ
草花も知らないものばかりで「週刊藍上雄」の奥の深さに毎回ビックリポンでしゅ
こちらは台風の影響で風雨とも強くなってきましたぁ〜
デミ
2017/08/05 05:29
こんにちは!
たくさんの蝶が見られて良いですね。動くので撮影も大変ですね。
ホザキナナカマドやイケマは初見です。
ハクセキレイの表情豊かな写真が良いですね。
eko
2017/08/05 11:26
 デミさんヘ
 北海道と九州では、生息する動植物の種が、かなり違っていると思います。やはり日本は南北に長い事が実感できますね。
 台風5号近づいていますね。お気を付けください。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/05 12:36
 ekoさんへ
 ウラミスジシジミの出会えたのは良かったのですが、恐らく、乱獲のせいで、用心深い種が残されたのではと思っています。中々良い写真を撮らせて呉れません。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/05 12:40
しかし、北海道にはたくさんの蝶が見られますね。
うまい具合にカメさんに収まってくれないので、きれいに撮ってらっしゃるの、凄いですね☆彡
先日出かけたヴィーナスラインにある音無の湯に国蝶:オオムラサキが飛来したんですって。
山梨にオオムラサキがいっぱいいる場所があるらしいので、機会があったら出かけてみたいです。
モイワシャジン、いいですね。
近くの上水べりで釣り鐘人参を見ました。
nobara
2017/08/05 22:55
花を撮る時もありますね。
手前の葉っぱにピントが合ってしまう事。
蝶の場合には、撮り直しがきかないから
本当に大変でしょう。でも、こうして
蝶の写真標本が増えて行くのは楽しいですね。
yasuhiko
2017/08/05 23:57
 nobaraさんへ
 手稲山院の時期には、ベニヒカゲを見る事が出来るはずでしたが、まだ見る事が出来ませんでした。とにかくヒメシジミとホオジロが沢山います。
 山頂のモイワシャジン毎年同じ場所で花を咲かせています。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/06 12:17
 yasuhikoさんへ
 ウラミスジシジミはピンボケで失敗です。ほんの一寸のことで、逃げてしまうので、どうする事も出来ません。もう、この蝶も来年の課題です。まだもう少しゼフィルス見る機会が有ると思いますが、今年はゼフィルスの成果多かったと思います。
 コメントありがとうございます。
 
藍上雄
2017/08/06 12:25
札幌市手稲山へハイキングですね。
標高は1023.1mとあり、登ると涼しいのでしょうか。
手稲はアイヌ語の「テイネィteyne-i」(濡れている・もの)に由来し、開拓以前の低湿地帯を表現したものだそうですね。
蝶が沢山いて、ハクセキレイもバッチシですね。
近付いてオート撮影の場合、手前にピントが合うのは良くある事です。
少し離れて数枚パシャパシャ撮って、いい物を後でトリミングする方法があります。
これ位の写真サイズであればトリミングでもいいと思いますよ。
私のブログで、PCモニターサイズの写真もトリミングしているものが多いんです。
アルクノ
2017/08/07 17:51
 アルクノさんヘ
 この日は、南からの暖かい空気と北からの冷たい風が交互に流れ込んできて、そんなに暑くは有りませんでした。ちょっと高原の様な場所です。
 普段、MFでピント合わせているのですが、この蝶はこの2枚だけしか写真撮れませんでした。この蝶はもう来年の課題です。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/07 18:02
   こんにちは。


 回収率0%が続いて、言葉がありません。
夏バテする、お馬さんもいるようですね。
また、頑張ります。
 
amefurashi 2899
2017/08/11 14:59
 アメフラシ2899さんヘ
 お馬さんは夏バテで大変ですね。でもタコさんの方はちょっと手応えあったようですね。おめでとうございます。
 とにかく無理をせずに頑張ってくださいね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/08/11 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年8月4日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる