週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年7月7日刊A

<<   作成日時 : 2017/07/07 22:48   >>

ナイス ブログ気持玉 138 / トラックバック 0 / コメント 14

画像 「朝もやが、出て来る日は、気温がかなり高くなる事が多いように思うけれど、どうなんだろうね。」
 「三毛もそう思うニャア」
 「放射冷却による気温の低下が靄の原因だから、日が昇ると日差しをまともに受けて気温が上がると言う事なんだろうね。」
 「そういう事ニャンだニャア、勉強にニャルニャア」
 「今年も蝶を追いかける季節がやって来たようだね。」
 「今年は、蝶のほかに鳥も追いかけニャカいけニャイから、忙しそうだニャア」
 「とにかく、日中の水分補給を怠らないように頑張ってみるよ。」
 「どんにゃ蝶や鳥が出て来るか楽しみだニャア」



 7月5日札幌市定山渓で撮影した写真です。
画像

画像
 アゲハチョウ科ミヤマカラスアゲハの
集団吸水です。              ・

画像
 シソ科ウツボグサです。

画像
 テントウムシ科エゾアザミテントウです。

画像
 タテハチョウ亜科サカハチチョウです。

画像
 アカバナ科ミヤマアカバナだと思います。

画像
 イラクサ科ヤブマオです。

画像
 タテハチョウ亜科アカタテハです。

画像
 すっかり夏山らしくなった定山渓天狗岳
です。                     ・

画像

画像
 マメ科シナガワハギで吸蜜するシジミ
チョウ科ヒメシジミです。         ・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 138
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

北海道も歩いですか。
大阪も暑いです。。。
北海道あついんです。
もう海水浴はいけるんですかね。
蝶々、いっぱ咲いてて綺麗ですね〜。
トトパパ
2017/07/08 02:30
北海道、最高気温を叩き出しましたね〜@@
暑さに慣れてないと、体に堪えますね。
集団給水のヤマカラスアゲハ、お見事ォーー
阿蘇の山の中で似たような光景をみました。
私もウツボグサを撮りました。
カコソウになってるのもありましたよ。
サカハチチョウは生で見たことはありません。
ヒメシジミもかわいらしいですね。
nobara
2017/07/08 09:37
蝶、昆虫、野鳥の写真に何時も驚いています。
私も何回か挑戦しますがほとんど逃げてしまいます。
何かコツはありますか?望遠で撮るとか接近の仕方があるのでしょうね。
それにそれだけの被写体が居ることに驚いています。
こちらの方では出会うのが難しいかも知れません。
とっても素敵で感動的なお写真を拝見できました。
またお邪魔します
ゆらり人
2017/07/08 10:13
 トトパパさんヘ
 今年も蝶を追いかける季節になりました。北海道の海開きもう終わっていますが、かなり暑くならないと海に入る人は少ないかもしれません。
 今年も蝶の写真頑張って撮りますので、宜しくお願い致します。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/08 12:34
 nobaraさんヘ
 定山渓の山道では、蝶の吸水する様子良く観る事が出来ます。山からの水が山道に染み出してくる場所が沢山有るからだと思います。
 ウツボグサも終わりかけですが、まだ小さな群生を見る事が出来ます。
 ヒメシジミ手稲山のヒメシジミよりも早いかもしれません。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/08 12:41
 ゆらり人さんヘ
 ミヤマカラスアゲハの集団吸水は、近づくと群れが壊れてしまうので、望遠でかなり離れて撮りました。エゾアザミテントウは、カメラを近づけてマクロで撮っています。
 撮影に失敗するケースもかなりあって、根気よく何枚も撮っています。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/08 12:47
こんにちは!
ミヤマカラスアゲハの集団給水凄いですね。こんな群れになっているのを見ることはありません。
ウツボグサ咲きだしましたね。
蝶もたくさん見られるようになりましたね。ヒメシジミ綺麗で可愛いですね。
eko
2017/07/08 16:28
最初の写真びっくりです。
幻想的な不思議な光景ですね。
蝶も人間と同じで、水分補給が
大切なんでしょうか。珍しくて感心しました。
yasuhiko
2017/07/08 16:37
 ekoさんへ
 定山渓の山では、山から染み出してくる水が至る所にあるので、吸水する蝶の姿良く観かけます。(撮影の機会でもあります。)
 定山渓のヒメシジミは、毎年撮っている手稲山のヒメシジミよりも早いかもしれません…。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/08 18:33
 yasuhikoさんヘ
 ミヤマカラスアゲハは特に仲間意識強いのかもしれません、死んだ個体でも、他の個体が見つけて傍に近づいてくる事が、よくあるようです。
 蝶は、水分と一緒にミネラルも補給しているとの事です。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/08 18:37
ミヤマカラスアゲハが熱中症予防で、集団吸水しているんですか。
凄い場面だと思いますが、よく見かける光景ですか?
かなりの望遠で撮影しないと逃げてしまいますね。
星の数が多いのはテントウムシダマシもあるそうですが、これはテントウムシなんですね。
片側だけで星が14個?あります。
蝶もたくさん飛んできて、山も夏山らしくなって、一気に活動シーズンになりましたね。
アルクノ
2017/07/10 15:00
 アルクノさんヘ
 ミヤマカラスアゲハの集団吸水ネットでもよく採り上げられています。主にミネラル補給が目的のようです。集団になるのは、蝶同士の仲間意識だと思います。
 よく似たニジュウヤホシテントウは片方に半分の点が2つあります。(背墓の筋上に2つの星)細かい毛の生えたテントウ珍しいと思い載せてみました。
 今日(7月10日)北海道かなり暑いです。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/10 18:05
復帰報告でしゅ
色々とご心配戴き、有難うございました
なんとか頑張れる見通しがつきましたぁ〜
相変わらず、丁寧に調べておられるのでびっくりと安堵が交錯してましゅ・・・
オイラとは性格が違うなぁ〜と実感でしゅ(笑
また、宜しくお願いいたしましゅ
夏山らしくなった定山渓天狗岳・・・ナイス!…☆
デミ
2017/07/14 23:06
 デミさんヘ
 もう大丈夫なのですか…?あまり無理をなさらないでくださいね。
 週一で野鳥始めました。いつまで続くか分かりませんが、とにかく頑張ってみます。
 復帰おめでとうございます。及び、コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/07/14 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年7月7日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる