週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年6月16日刊A

<<   作成日時 : 2017/06/16 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 10

画像 「北海道の海も、もう少しすると海開きだね。」
 「海開きまでには、まだ少し、日日が有ると思うニャア」
 「久々のハマナスの丘公園だったけれど、海浜植物の花が沢山咲いていたね。」
 「エゾカワラナデシコはもう少し後だけれど、ハマナスやエゾスカシユリが見ごろを迎えていたニャア」
 「野鳥も多くの鳥たちが巣立ちの時を迎えているようだね。」
 「此処は、の花菖蒲の群生地だけれど、キショウブの群生が出来ていたのには驚きだったニャア」
 「キショウブがたくさん生えていてもノハナショウブもちゃんと群生を作っていてくれると良いのだけれどね。」
 「来週はやっと、夏登山だニャア」
 「少し遅めだけれど、できればタケノコも沢山収穫できると良いけれどね。」
 「頑張ってきてほしいニャア」



 6月14日、石狩市ハマナスの丘公園
で撮影した写真です。          ・
画像
 海浜植物の草原

画像
 ヒルガオ科ハマヒルガオ(手前)とセリ
科ハマボウフウ(奥)です。       ・

画像
 アブラナ科ハマハタザオです。

画像
 マメ科ハマエンドウです。
画像
 ハマエンドウに訪花しているルリシジミ
(翅がかなり傷んでいます。)です。   ・

画像
 カヤツリグサ科コウボウムギです。

画像
 アヤメ科キショウブの群生(いつの間に
かできていました。)            ・

画像
 ユリ科エゾスカシユリです。

画像
 バラ科ハマナスです。

画像
 堤防の上の刈りこまれた芝生の上で
スケッチする人              ・



画像
 6月15日撮影、セミ科エゾハルゼミです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 84
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
ハマナスの丘公園の海浜植物が見られる季節になりましたね。
ハマヒルガオ、ハマボウフウ、ハマハタザオ、ハマエンドウと咲きだしていますね。キショウブの群落が凄いですね。
エゾスカシユリ、ハマナスも綺麗ですね。
もうセミも見られるんですね。
eko
2017/06/17 16:00
 ekoさんへ
 今一番見ごろなのが、エゾスカシユリだと思います。数少ない、自生地なので野生の状態で観察する事が出来ます。
 キショウブの群れですが、ノハナショウブの群生地でもあるので、影響が無ければ良いのですが、ちょっと心配です。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/06/17 18:06
こんな風景を見てると、
「ハマナス〜の咲く頃〜♪」と
歌いたくなってしまいます。
色々な海浜植物が見応えありますね。
キショウブの群落は、他への影響を
考えると、ちょっと微妙ですが…。
yasuhiko
2017/06/17 18:24
ハマエンドウとルリシジミ・・
過酷な旅をしたのかしら?かわいそう・・・
キショウブは困ったちゃん外来種ですってね。
エゾスカシユリという種もあるのですね。
エゾを冠する植物、多いですね。
ハマナスは小清水原生花園を思い出しました。
nobara
2017/06/17 19:34
 yashuhikoさんへ
 ハマナスの丘公園の海浜植物の花いろいろな種が見ごろを迎えています。野鳥のさえずりを聞きながらの散策に訪れる人も結構沢山いました。(野鳥の撮影目的の人も…。)
 キショウブは、恐らく暫くは様子見の状態だと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/06/17 20:06
 nobaraさんヘ
 エゾスカシユリ一応野生の海浜植物となっています。
 此処の海浜植物、一応立札が立っていますが、野生の物ばかりなので、あまり役に立っていません。(個人的には、パンフレットなどで紹介した方が良いのではと、個人的には思っています。)
 キショウブは、きっと様子見の状態だと思います。
 コメントありがとうございます。 
藍上雄
2017/06/17 20:15
草が伸びてきて、神戸辺りの景色と変わらなくなってきました。
キショウブの群生などは、もう同じと言っていいですね。
スケッチする人は長袖で此方の半袖とは違いますが、流石に上着は不要のようです。
もう直ぐ、筍狩りに出かけるんですか?
アルクノ
2017/06/18 11:27
 アルクノさんヘ
 石狩市ハマナスの丘公園は、石狩川が運んできた土砂と日本海の波によって運ばれて来た土砂が堆積した砂嘴となっています。地形的に特異な環境で、色々な動植物を観察する事が出来る場所です。
 タケノコ平地のタケノコは、もう遅いですが山のタケノコはもう少し採れると思います。ササダケですが、頑張って採ってきます。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/06/18 12:25
藍上雄さん こんばんは。

遥かに遠い北海道!憧れの北海道!
今が花盛りのようですね。

道南・道東・道北と4回行き、オホーツク海岸の
青い荒波,,礼文岳のお花,,大雪山の素晴らしい景観。
ニセコアンヌプリの右側のニッコウキスゲ!
湿原や滝の数々・・・。
魚介類の美味しかったこと!どれもこれも思い出が
湧き出してきます。7月に行く予定ですが、人数が
揃うか心配です。(笑
北と南の違い、これからも楽しみにしています。
有難うございました。

風の色
2017/06/19 02:07
 風の色さんへ
 石狩市のハマナスの丘公園は石狩川河口にある砂嘴です。動植物も自然のままの姿で見る事が出来ます。メインの観光地ではないので、単に遊歩道が有るだけの公園なんですよ。風通しの良い場所なので、比較的涼しい場所でもあります。
 7月に北海道のご旅行の予定が有るのですか…?楽しみですね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/06/19 12:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年6月16日刊A 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる