週刊藍上雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年3月3日刊@

<<   作成日時 : 2017/03/03 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 14

画像 「あかりをつけましょ ぼんぼりに=♬」
 「お花を あげましょ、もものハニャア〜♪」
 「今日(3月3日)は、楽しいひな祭り〜♬」
 「珍しく雛人形の、特集にニャッタニャア」
 「野鳥の渡りは、次回から本番のようだから…、今回は北海道開拓の村の『ひな飾り』の様子を撮影してきたんだ。全部フルセットで展示されていたけれど、全体を撮影すると、同じような写真ばかりになるので、かいつまんでの撮影だよ。」
 「ひとつづの雛人形だと、写真の枚数が多くなりすぎるからニャア」
 「ダイジェストと言う事で、ご了承願います。」




 3月1日、北海道開拓の村で行われ
ている「ひな飾り」で展示されている雛
人形を撮影した写真です。      ・
「ひな飾り」は3月20日までです。
画像

画像
 大正14年の雛人形

画像

画像
 河本家の雛人形(昭和29年)旧三〼
河本そば屋に展示されています。   ・


 旧武井商店清酒部に展示されている
雛人形です。                ・
画像
 昭和5年のお雛様

画像
 昭和10年のお雛様

画像
 昭和44年のお雛様

 他に、昭和20年・昭和32年・昭和50
年の雛人形も展示されています。   ・

画像
 大正8年の雛人形

画像
 青山家のお雛様(昭和5年) ・
 ※鰊御殿で有名な青山家です。

画像

画像
 昭和29年、松橋家の雛人形です。



画像
 平成28年7月11日撮影、ヤガ科エグ
リバ類の一種(アカキリバの一種)だと思
います。                    ・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 126
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

ひな祭りでしたね〜。
雛人形、綺麗ですね。
歴史を感じますね。
クリスマスローズ、今、見頃でしょうね。
トトパパ
2017/03/04 09:38
 トトパパさんヘ
 開拓の村で飾られている雛人形、古いと言っても大正時代ぐらいなので、関東や京都の雛人形から見るとやはり見劣りしますね。
 北海道でもクリスマスローズ展始まりました。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/04 11:20
開拓村で雛人形の展示が
あるんですね。ひな祭りは
華やかでいいなと思います。
雛人形の顔を見ていると、
古いものほど細面に細い目が多く、
昭和になると頬がふっくら、
目がパッチリして来るのが分りますね。
yasuhiko
2017/03/04 12:01
 yasuhikoさんへ
 全体的に展示されている様子は、それほど変化が有りませんが、個々の人形の特徴は、変化していますね。
 江戸や明治時代の物は見る事が出来ませんが、開拓期の、裕福な家庭には、立派な雛人形が飾られていたのでしょうね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/04 14:24
こんにちは!
雛人形は華やかでやはり良いものですね。
時代によってお雛様のお顔も変化して、面白いものです。
この時期は日本各地で様々なお雛様が飾られて良いですね。
eko
2017/03/05 11:21
 ekoさんへ
 開拓の村の「ひな飾り」人形毎年行われているようです。開拓期にも裕福な家庭では、お雛様飾られていたのですね。
 今回初めて訪れてみましたが、なかなかきれいな展示でした。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/05 12:32
お雛様の保存状態が良いでしゅねっ
時代時代でどう変わっていくのか、眼ではわかりにくいでしゅがぁ〜 時代時代や各家々の子ドア割が有ったんでしょうねっ
御姫様の妖艶な美しさに・・・
心がときめきましゅ・・・ナイス!…☆
デミ
2017/03/05 17:29
こんばんは。

年代によって、着物だけではなく顔つきも全然違ってくるのですね。

昭和44年のお雛様のお顔が特に美しく感じます。
koji
2017/03/05 18:20
 デミさんヘ
 細部まで作りこまれた、ひな人形の美しさは、日本ならではのものだと思います。
 こういう立派な雛人形は、かなり裕福な家庭でないと、飾れなかったのかもしれませんね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/05 19:39
 kojiさんへ
 青山家のお雛様、十二単が立派で、顔だちも凛々しいですね。(さすがの鰊御殿の青山家ですね。)
 昭和44年のお雛様、状態も良く、一番近くで撮影出来ました。細部まで作られていて綺麗な顔立ちのお雛様だと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/05 19:45
立派なお雛様ですね。
子供の頃、曾祖母の江戸時代のお雛様を
飾ろうとした、おばあちゃんに 「怖い、止めて」
と言って、閉まって貰ったこと思い出します。
ハッピー
2017/03/05 23:27
 ハッピーさんヘ
 祖父母様の雛人形、江戸時代の物なんですか…。すごいですね。現在もお持ちならば、きっと文化財的な価値があるかもしれませんよ。
 時代と共に、お雛様の顔立ちが変わっていますね。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/06 15:24
  こんにちは。

 ひな人形、時代とともに移り変わっていくのですね。
その優美さは、それぞれですね。
昭和44年のお雛さまが、いい感じです。
amefurashi 2899
2017/03/10 14:37
 アメフラシ28999さんヘ
 雛人形その時代時代で、顔だちが変わって来るのでしょうね。昭和44年のお雛様は、今風の顔をしていると思います。
 細かい所まで作りこまれた人形を、近くで撮影出来たのが良かったと思います。
 コメントありがとうございます。
藍上雄
2017/03/10 15:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年3月3日刊@ 週刊藍上雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる